明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 野生本能に目覚めたトビ、カモメに追われる

<<   作成日時 : 2011/03/17 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 このところ、多摩川のトビの様子がおかしい。殆ど死に餌しか口にしないことが多いのだが、しょっちゅう、オオタカや、ハヤブサの狩りの様子を見せ付けられているうちに、野生本能に火が着いたのだろうか。

画像

 上空をのんびり飛んでいたかと思うと、突然ヒドリガモや、コサギの群れの上に急降下する。
 御蔭で、いつもはトビの姿が見えても全く無関心だったカモやサギの群れが、上空をトビが舞うのを見ると、ザーッと飛び立ち逃げるようになった。

画像

 しかし、今日は少し様子が違った。追い払われたカモの群れに、セグロカモメの雌が混ざっていたのである。

画像

 輪を描いて舞い上がりながら、助けを呼んだ。と、これを聞きつけたつれあいが飛んできて、ギャーギャーと喚きながら、自分よりも大きな猛禽のトビに突っかかっていく。カラス以外の鳥に殆ど追われたことのないトビは、すっかり仰天してしまい、一目散に逃げていった。

画像


 一方、川原に作られた人工池の近くでは、紫色の頭のカモが人の姿を見て近くに寄ってきた。かなり、餌付けされて、人馴れしているようだ。

画像

 良く見ると、何のことはない。キンクロハジロの雄であった。普段、遠目には黒い頭にしか見えないのだが。

画像

 色と言えば、アオサギの嘴の付け根あたり、妙に赤い色が目立つようになった。もう婚姻色だろうか。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
野生本能に目覚めたトビ、カモメに追われる 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる