明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 自然観察園のコンシェルジュと再会

<<   作成日時 : 2011/03/18 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 野川公園の自然観察園に行き始めたのは、昨年の2月からである。それまで、金網に囲まれているので、てっきり有料だとばかり思っていた。人に無料だと教えられて、それから入るようになったのだが、最初の日に入口脇で迎えてくれたのが、この雄のジョウビタキである。

画像

 いつも入口近くで人を待ち構えていて、「いらっしゃい。今日はどこから見て廻りますか」と、20〜30mほど行くあいだ、人の周りを飛び回って愛嬌を振りまく。「それじゃ、ごゆっくり、どうぞ」と、一旦は離れるのだが、帰り際になると、またどこからか姿を現し、「お楽しみいただけましたか。また来て下さいね」と、出口まで見送ってくれる。
 で、密かにつけたあだ名が、このタイトルなのである。

 今年は冬の間、園内の木道の工事が行われていた所為か、姿が見えなかった。たまに、100mほど離れたところで雄のジョウビタキを見かけても、知らん顔で行ってしまい、同じ箇体かどうか判らない。
 今年はもう会えないかと諦めかけていたが、今日、工事が終了した園内でばったり再会できた。

画像

 「お久しぶり」と向こうから声を掛けてきたので、それと判ったのだ。今日は目のくりっとした可愛い彼女も一緒だった。

画像

 もうすぐ山に帰ってしまうのだろうが、その前に会えてよかったね。ちょこっと嬉しい気がした。

 風が穏やかだった所為か、多摩川でも野川でも、もうすぐ居なくなる鳥たちが、入れ替わり立ち代り、姿を見せてくれた。まるで、行く季節の名残を惜しむかのように。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 オオジュリンの頭はもう黒くなり始めている。

 ドサクサに紛れて、オナガまで現れた。

画像

画像

 都心に勤めていた頃は、夕暮れになると、この鳥が集団で、議事堂前の公園付近に現れたものだったが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自然観察園のコンシェルジュと再会 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる