明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 春本番、川原の賑わい コムクドリ、ホオアカ、キジ

<<   作成日時 : 2011/04/14 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 開花がやや遅れた多摩川の桜も、今は花びらが風にはらはらと舞散って、川面に薄墨模様を描いています。
 すっかり暖かくなって、川原を歩いているとうっすら汗ばんでくる陽気になりましたが、葦や下草の間をキッ、キッと飛び回るアオジはまだ頑張っています。

画像

 けれど、葦原のオオジュリンはすっかり頭が黒味を帯びて、別の鳥のように見えます。

画像

 中州に遊ぶタヒバリも、胸が赤茶に色づいてきました。

画像

 この間まで中州の砂礫を独り占めしていたイカルチドリは、いつの間にかコチドリに場所を明け渡しています。

画像


 例年この季節になると、春の渡りで、数日間だけ遊んでくれる野鳥もいます。今年も去年とほぼ同時期、ホオアカが姿を見せました。

画像

 そして、ムクドリの群れにこっそり混じって現れるのが、コムクドリ。

画像

 この鳥は、見る角度と光の加減によって、羽の色が青緑色に透き通って見えます。なんとか写真で再現したいとトライするのですが、未だ叶いません。

画像

 カワセミも陽光を胸いっぱいに浴びて、
画像

 獲物に向かって急降下。

画像


 多くのカモたちがいつの間にか姿を消した中で、渡りに備えて一心に草芽を啄ばんでいるのがオオバン。

画像

 先住者の領域を荒らしてしまい、睨まれました。

画像

 キジは、普段甲高い鳴き声だけでなかなか全身を見せてくれませんでしたが、こうやってみると、低いところしか飛ばないのも納得。

画像

 今日は羽だけ開いて、見せてくれました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春本番、川原の賑わい コムクドリ、ホオアカ、キジ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる