明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS たった一羽の仮面舞踏会 カエデチョウ

<<   作成日時 : 2011/10/30 22:52   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

 「ここにカエデチョウが出ていたよ」、多摩川の土手の下でそう告げられた。「あっ、そうですか」答えながらも、よく分かっていない。確か、篭脱け鳥が野生化したものの一つだったような。楓のような色をしているところから名づけられたのだったか。だが大きさも、体のどの部分が赤かったのかも思い出せない。実物を見たことがないのだ。

 暫く立ち話をしながら、聞いたことのない鳴き声に、聞くともなく聞き入っている自分にふと気がつく。
 声のする方に寄って、葦の下に目を凝らす。何かが動いているが・・・
 やがて、少し上に上って羽繕いを始めた。

画像

 入念な作業を終えると、今度は葦の穂を口に咥えて、頭を振り始めた。
 誰かが言う。「赤い仮面を被っているようだ」、「あれは多分、求愛ダンスよ」

画像

画像

画像

 一通りステップの確認を終えると、相手を探しに飛んでいってしまった。その前に少しだけ全身を撮らせてくれた。体長10cm、アフリカ生まれの小さな大使。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
カエデチョウ、蝶々と思ってしまった(笑)
篭脱けも色んな鳥が居るんですね!?
赤い仮面が可愛いです(^_^)
keiko
2011/11/11 18:49
 わははっ、全く同じことを言って、撮り損ないかけた人が居たそうです。私と同じ日に漸く撮れたようですが。
 篭脱けの鳥ってもともと飼われるくらい魅力的だったので、姿形の綺麗な鳥、声の綺麗な鳥が多いですね。
ExCandle
2011/11/11 21:03
 初めてご連絡差し上げます。私は文一総合出版で書籍編集をしている中村という者です。現在当方で制作している「外来鳥ハンドブック」という本で,こちらで載せているカエデチョウの写真をお借りできないかと思い,このような形で恐縮ですが,コメントさせていただきました。
 詳しいことはメールでご連絡させていただければと思いますので,もしよろしければ,t-nakamura(at)bun-ichi.co.jpまでご連絡いただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

※(at)は@にご変換ください
中村
2012/02/13 17:44
中村様:
メールでご返事しました。
ExCandle
2012/02/13 21:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
たった一羽の仮面舞踏会 カエデチョウ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる