明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS いよいよシーズン到来5・・・ オオバン、オオタカ

<<   作成日時 : 2011/10/13 21:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日、多摩川の川原を歩いていて、オオバンが来ているとの話を聞きました。ま、慌てなくても当分は定住するので、まずは何時ものコースを回り、変わった鳥が来ていないことを確認してから、一つ上の堰に行ってみました。
 しかし、昼を回っていたためか、カモたちは皆中州の草陰に潜り込んで昼寝中らしく、まったく姿なし。夕方になってようやく、草陰から1羽、2羽と出てきたものの数が確認できず。遠くに見えたのはコガモらしき8羽の集団です。

画像

 今日になって、やっとオオバン7羽が確認できました。この堰にはこのほか、マガモ雌雄、ヒドリガモ2羽も既に来ています。

画像


 と、中州の折れた柳から「冬の鳥の話をするんなら、僕も忘れないでくれ」と、飛び出してきた鳥が居ます。
 余り低く飛んだので、てっきりノスリかと思ったほど。10メートルほどの距離をおいて、私の周りをぐるっと一周すると、中州の枯れ木に止まり直しました。
 しかし、逆光、空抜け、枝被りと、見事に三拍子揃っています。
 辛うじて、オオタカの若鳥と分かりました。

画像

画像

 この時は直ぐに姿を消しましたが、ややあって、200mほども下流で、カラス達が騒ぎ始めました。

画像

 このあたりでこれだけの数が召集されるのは、オオタカか、ハヤブサを見つけたときぐらいです。
 オオタカには可愛そうですが、ここではもう今日の狩りは無理でしょう。

 こちら岸の木の上のモズ(雌)は、「対岸の火事だ」とばかり知らん顔の半兵衛を決め込んでいました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いよいよシーズン到来5・・・ オオバン、オオタカ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる