明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS これぞ本物、ハクセキレイ

<<   作成日時 : 2011/12/15 21:02   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

 生き物の世界には、アルビノとか、白化個体と呼ばれるものがいます。遺伝情報の欠損により、先天的にメラニン色素が無い、或いは殆ど無い動物を指すのだそうです。
 虹彩の色素が無いので、眼底の血管の赤い色が透けて見え、目が赤いのが特徴だそうで、しばしば信仰の対象になったり、観賞用として珍重されたりもします。
 バーダーたちの間でも結構人気があり、白化個体が見つかると、交通費をかけて遠征してまで撮りに行く人もいるようです。
 正直言って、よく分かりませんでした。白い鳥なら、コサギ、ハクチョウ、ハト、いくらでも居ます。何を好き好んで・・・
 まあ、近くに余り居なかったということもありますけど。なにせ、交通費をかけないのがモットーですから。

 「近くの多摩川に白いセキレイが居るよ」と聞いたときにも、余り期待はしていませんでした。どうせ白いハトの、ちょっと小さいのでしょう?


 川原でその鳥を一目見たときに、その予想は大きく(良い方に)裏切られました。

画像

 決して全身白ではありません。うっすらと模様があるので、確かにハクセキレイと分かります。頭部が黄色いので、今年生まれた若鳥なのでしょう。でも光が当たると、目が赤く見えるので、やはりアルビノでしょうね。

 それにしても、この透明感は何でしょう。言葉は要りますまい。説明抜きで、たっぷりお楽しみください。例によって、気に入った写真はクリックすると大きくなります。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

本当に、これぞハクセキレイという感じですね〜^^

ハクセキレイと言えば、今下流の方でホオジロハクセキレイという亜種?が出てますよ。ちょっと珍しいみたいです。
isw-tori
2011/12/19 20:42
いや〜やりましたね!
単なる偶然では、写せないので、
日ごろの積み重ねの賜物だと思います。
四 孫
2011/12/19 23:01
>> isw-toriさん
こんばんは、お久しぶりです。恥ずかしくて大きな声では言えませんが、これを見たときにはちょっと感動ものでした。
ホオジロハクセキレイ、出てますか。
この時期、東日本では珍しいそうですね。うう、今日は用事があって行けない。(涙)
ExCandle
2011/12/20 06:12
>> 四孫さん
ありがとうございます。同好の方に教えていただいたので、自分では殆ど見つけられません。
毎日歩いてはいるのですが。
ExCandle
2011/12/20 06:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
これぞ本物、ハクセキレイ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる