明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 亜麻色の髪を探して アマサギ

<<   作成日時 : 2012/05/19 23:22   >>

ナイス ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 6

画像

 「多摩川にアマサギが居るよ」そう電話を貰ったのは、ちょうど一年前のことです。
 生憎、居た場所がやや遠かったため、小一時間かけて到着したときには、もう何処かに飛び去った後でした。
 図鑑などでは、夏鳥として日本でも繁殖、東京以西では越冬するものも居る、と書かれていますが、多摩川で繁殖しているかどうか分かりません。
 この辺りの多摩川中流域では、旅鳥の数時間の羽休めとしてしか、見られないようです。

 よく田んぼに居るというので、多摩川周辺の田んぼを探してきました。またまた、プチ遠征です。
 東京で一番大きな田んぼではないかと言われているのが、八王子の北端、高月の田んぼです。
 調べると、我が家から片道29.9km、往復約60kmの道程です。多摩川からも、直線で1km程しか離れていません。
 河口への往復(約55km)と大差ないので、ま、自転車でも何とかなるでしょう。

 いつも感じるのは、地図で高低差がわかればいいなということです。途中、滝山城址の脇を抜けるのですが、城山に上るわけでなし、と思ったら、実際は一山越える道でした。

 さて、山道を抜けると、目の前に田んぼが広がります。これが東京でしょうか。

画像


 しかし、この景色の中で、どうやって数羽の鳥を探したらいいのでしょう。とりあえず、白っぽく見えるものを、端から双眼鏡で追っていきました。
 いません。見えるのは杭、看板、ゴミ?ばかり。少し移動して、また双眼鏡を覗きます。
 これは、もう少し早起きして、出直さないと駄目かな。ぼちぼち諦めないと、明るいうちに帰れなくなる。と、思い始めた矢先、遠くの田んぼの1本の杭が、目に留まりました。先が少し汚れています。ん、動いたよな。

画像

 とりあえず、飛ばれないうちに、証拠写真を撮りながら近づきます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 辺りを見回しましたが、この一羽しか見当たりませんでした。なんとか初撮りできました。

 そのアマサギ、英語では"Cattle Egret"というそうです。
 尤も今時、牛馬で田畑を耕すところは余り見かけませんし、よく耕運機の後を追いかけている写真を見ますから、"Cultivator Egret"とか"Farm tractor Egret"と言ったほうが良いのかも知れません。

 川でよく見かけるコチドリの群れですが、田んぼの中では、新鮮でした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
遠いところまでお出かけになったんですね^^

アマサギはきれいな色をしていますよね。
多摩川にもいるなんて驚きです。
isw-tori
2012/05/20 15:10
⇒ isw-toriさん
こんばんは。河口まで行くのと、大して変わらないと思ったんですが。そのうち行きたくても行けなくなりますから。でも坂道だけは誤算でした。改めて地図で見ると、もう少し行けば、秋川渓谷ですね。

アマサギの夏羽は、一度この目で見たいと思ってました。
ExCandle
2012/05/20 21:24
こんにちは。ほんとうに遠出されたのですね。素敵ですね。田んぼのある風景。アマサギはまた恐竜時代から現れたようなシンプルな子ですね。亜麻色のアマかしら?
ことり
2012/05/24 12:48
お早うございます。
お返事が遅れて失礼しました。ちょっと調子が悪くて、一日寝ていたもので。

アマサギは、漢字で亜麻鷺と書きます。繁殖期の頭部の色から、名が付いたようです。
こういうシンプルな色合いもいいですね。結構、風景にマッチしてました。

たった一羽ですが、出会えたことで、長旅の疲れが吹き飛びました。
ExCandle
2012/05/25 09:31
こんばんは。体調良くなられましたか?これからは暑くなるので野鳥観察も大変でしょうね。お大事に。ところで鳥の名前、面白いですね。アマサギ、ツミ、バン…。意味ありげですね∧( 'Θ' )∧
ことり
2012/05/25 18:00
⇒ ことりさん
こんばんは。おかげさまで大分楽になりました。
学名と違い、標準和名は自然に付けられ、定着していったものだからではないでしょうか。
ExCandle
2012/05/25 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
亜麻色の髪を探して アマサギ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる