明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 出戻っちゃいました? クロハラアジサシ、オジロトウネン

<<   作成日時 : 2012/10/02 23:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

 10月1日、台風17号の通過を受けて、例によってお土産探しに出かけました。
 野川、多摩川の土手を自転車で四十数km走り、一万八千歩以上も歩き回りましたが、収穫はゼロ。

 ところが、この日朝一で多摩川のMFを歩いた人が、とんでもない(かも知れない)カモメを見ていたらしいことを、夜になって知りました。
 翌朝(2日)、早速その場所へ行ってみましたが、もう後の祭り。影も形も見当たりませんでした。

 それでも諦めきれずに、その場に座り込んでいると、川面をヒラヒラと優雅に舞う数羽の鳥。「はて、コアジサシはもう2週間も前に、姿を消したはずだが」と、ぼんやり眺めていました。
 一緒になったり、別れたりと、群れの形を変えながら、そのうちの一羽が近くに来ると、コアジサシよりも心持ち大きいようにも見えて。「ま、取り敢えず二、三枚撮っとくか」。

画像

画像


 暫くして、先に引き揚げた鳥仲間から伝言が入りました。「どうも、さっきの群れにクロハラアジサシが混じってるようだ」。
 ほぼ時を同じくして、カモメを探して、上流に向かっていた友人からも電話。「上にクロハラアジサシが飛んでる」。

 少しの間戻ってくるのを待ちましたが、一向に姿を見せないので、一緒に居た鳥仲間と、カメラを担いで移動です。
 数百m歩いて岸から覗くと、何と目の前の枯れ草の根に、数羽で止まっているではありませんか。
 「いやー、クロハラアジサシの止まり物が、こんなに目の前で撮れるなんて」と、嬉しさの余り千枚ほどもシャッターを押してしまいました。
 ここ多摩川の中流域では、滅多にお目にかかれないクロハラアジサシの群れです。しかもこの時期、夏羽から冬羽へと換羽が進行し、更に成鳥に幼鳥が混じるので、羽根の感じは一羽一羽微妙に違います。

画像

画像


 曇天の逆光でどれも目が写りませんが、そこはお許しを願います。

 後でネットで調べたところ、この日、東北から九州までの広い範囲で、クロハラアジサシが出るわ、出るわのオンパレード。あっちに百羽、こっちに三百羽と、台風17号には、別名「クロハラ台風」の名を呈したい位。
 勝手な推測ですが恐らく、既に赤道以南を目指して、太平洋上まで渡りかけていたクロハラアジサシの大群が、台風17号に巻き込まれて押し戻され、日本各地にばら撒かれたのではありますまいか。
 二、三日羽を休めたら、直ぐ又、数千kmの旅路に就くのでしょう。しっかり休息して、また頑張れよ。
 (写真は、4日にかけて撮ったものを含んでいます。)

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

 換羽が遅れ気味なのか、はっきりクロハラと分かります。

画像

画像

 強風の中、なかなか餌を取れずに、疲れて帰ってきた親鳥を迎えたのは、家族の「腹減った、餌よこせ」の大合唱。
 親鳥は休むことなく、また餌取りに出かけました。ご同情申し上げます。

画像

画像


画像

画像

画像

画像

画像

 クロハラアジサシを含む、所謂「沼アジサシ」は、このようにチョンチョンと水面を掬うように飛んで採餌し、コアジサシのようにドボンと飛び込まないと言われますが、見ていると、低い位置からの飛び込みは何回か見せてくれました。

画像

画像

画像



 ところで、順番が前後しますが、川原でカモメのゴドーを待っていた間、オジロトウネン3羽が相手をしてくれました。何時の間にか、トウネンと入れ替わっていたようです。
 1羽はここで越夏したらしいのですが、あと2羽が今年も、少し前に渡って来ていたらしいです。

画像

画像

画像

画像

画像


(追記) 10/06 オジロトウネンは、何時の間にか4羽になっていました。石の陰でじっと休んでいたところをみると、長旅の疲れを癒していたのかもしれません。ここに写っているのは3羽、左端の鳥はイソシギです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。つかの間の休息に餌運び健気ですね。通勤列車の中は蒸し暑く、季節の移り変わりに鈍感になりがち。秋はどんどん深まっているのですね。それから先日は名前の由来ありがとうございました。わたしもせっかちのせっかさんと呼ばれないよう余裕を持って頑張ります。ではいってきます(^^)/~~~
ことり
2012/10/29 07:34
⇒ ことりさん
お早うございます。

野鳥は、季節の移り変わりに敏感ですネ。
バードウォッチャー達も、今は冬鳥探しに一所懸命です。
お仕事大変でしょうが、行ってらっしゃい。
ExCandle
2012/10/29 09:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
出戻っちゃいました? クロハラアジサシ、オジロトウネン 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる