明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年は冬鳥に期待できそうか マヒワ、ハマシギ

<<   作成日時 : 2012/10/17 17:29   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨冬は、冬鳥らしい鳥になかなか巡り会えず難儀したものですが、今年は早や、各地から冬鳥の噂がちらほら聞こえ始めました。

 曰く「あちらで〇〇が出たらしい」、「こちらで△△の群れが飛ぶのを見た」
 冬の到来が例年より少し早いのでしょうか。何にせよ、バード・ウォッチャーにとっては嬉しいニュースです。

 そんなある日、友人から連絡が入りました。「多摩川に、ハマシギが一羽居る」
 葛西では夏羽も見ましたが、ここではハマシギは冬鳥です。
 昨冬はたしか、春頃まで数羽が、オジロトウネンと共に遊んでくれたのではなかったでしょうか。
 1羽だけと言うのがちょっと気になりますが、兎も角行って挨拶してきましょう。

 ところが、多摩川に着くか着かぬかのうちに、また友人から電話。「野川にマヒワが30羽降りている」
 『ううっ』、『ハマシギ君には少し待ってもらいましょう』

 野川に取って返したのですが、友人の姿も、マヒワの群れも見当たりません。それらしい近くの林を一つ一つ見て回りましたが・・・
 腹拵えして、少し待ってみることにしましょう。土手上のベンチに座って、弁当を食べていると、対岸を自転車で急ぐ見知った顔。
 こちらも、急いで後を追います。最初に見たというところに着くと、同じところに三度水飲みに来たとのこと。
 小半時程待つと、来ました。二十数羽の黄色い群れが、頭上を二回、三回と旋回。飛翔は早くて、ピントが合いません。
 「ん、飛んでる数が減った」と思ったら、もう川原の石の上に降りて、水を飲んでいます。

画像


 あっという間に、引き揚げていきました。

 更に小半時程待つと、今度は川原に降りる前に、対岸の木に留まってくれました。

画像

画像


画像

 他の冬鳥にも、大いに期待しましょう。

 さて今日は、雨が降り始めぬうち、ハマシギ君に挨拶です。
 去年とほぼ同じ場所なので、すぐ見つかりました。

画像

画像

 もうすっかり冬羽に変わり、お腹も真っ白ですが、見慣れたやや長めの嘴で、盛んに餌を突いていました。

画像

 まだ、新参者の為か、イソシギに追われています。
 早く、友達が大勢来てくれると良いね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
今年は冬鳥を楽しめそうですね。
マヒワ、野川にも来ているのですね。今度見に行ってきます。
isw-tori
2012/10/20 19:21
⇒ isw-toriさん
こんばんは。
台風22号の風に押されたか、こちらでも昨日、今日、アオアシシギが見られたようですが、私は見損ないました。
上のマヒワですが、この場所は通過点だったようで、2日で居なくなりました。
これとは別に、多摩川本流でも(春にコムクを見られた近所です)、今日も目撃されています。
一昨年は、野川上流の公園に長逗留してくれました。今年も何処かに落着いてくれるといいのですが。
ExCandle
2012/10/20 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年は冬鳥に期待できそうか マヒワ、ハマシギ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる