明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京の秘境の入り口にて ベニマシコ、ウソ、ホオジロ

<<   作成日時 : 2013/03/01 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

 某国営TVが、「ケーブルカーを降りると、目の前にオオマシコが居た」なんて言うもんですから、直ぐにも行きたかったんですが。
 さすがに自転車で行くわけにはいかず、「まだ山道には雪が残っているだろうし、最高気温が氷点下の日もあるというし」。
 そのうち、ケーブルカーが設備改修とかで運休になり・・・
 結局、東京の霊山への道行は、今日になってしまいました。

 で、久しぶりのJR、バスと乗り継いで、ケーブルカーの駅に着くと、「電気設備の不具合で運休しております」
 朝、二本だけ動いたんだって。「振り替え輸送をします」とのことで、軽自動車に乗せてもらって山上の駅へ。
 手馴れた運転で、九十九折の狭い参道の角々ではスイッチバックで切り返し、対向車とのすれ違いでは脱輪ぎりぎりに車を寄せて、登って往きます。
 高所恐怖症の身では、とても窓外の景色を楽しむ余裕はありませんでした。
 さて、歩くコースは下調べをしていった(野鳥の会の支部の冬期コースを参考にして)のですが、山上の駅前からいきなり雪道が。雪の上の足跡は、少し古いモノばかり。
 ひょっとして、最近誰も歩ってない? 幸い雪が残っているのは、北側の日が当らない、傾斜が緩やかな部分に限られ、それもアイスバーンにはなっていませんでした。
 靴の下でサクサクと雪が鳴き、そして霜柱が軋みます。南面にコースを絞ると、何とか、軽登山靴でも歩けました。雪の上で、何やら啄ばむホオジロです。

画像


 しかし、鳥の声が殆どしない。途中でビジターセンター(以下、VCと略記)に立ち寄ると、ここ数日オオマシコの気配は無いそうです。やはり、遅かったか。
 でも、「この辺りではこの鳥が見られます」と、丁寧に説明してくれました。

 御蔭様で、雪絡みの赤い鳥(ベニマシコ)が、代理で出てくれました。

画像

 雌もいましたよ。

画像


 御嶽神社(東京はミタケと読みます)の入り口で群れていたのは、ウソでした。

画像

 こちらが雌です。
画像

 御岳でも今年はアカウソが多いと説明されましたが、胸に褐色味が全く感じられないので、只ウソのようです。

 天気が持てば、もう少しゆっくりしたかったのですが、風も強まってきて、夕方からは雨の予報だったため、早めに切り上げて、帰途に着きました。
 
 お世話になった御岳VCの皆様、山道を往復運んでくれた御岳登山鉄道の方、本当に有難うございました。
 この日、目にした鳥は、上の三種とアカゲラ、ヒヨドリでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京の秘境の入り口にて ベニマシコ、ウソ、ホオジロ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる