明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 薄暗い木立の蔭で、ノスリが鳴いた

<<   作成日時 : 2013/03/19 22:29   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 2

 多摩川の川原には、いくつか、土手の下に、長年にわたって流されてきた土砂が堆積し、自然に大きな木が育っている中州があります。
 しょっちゅう冠水する川面に近いところは、砂利に背の低い雑草が生えているきりですが、葦、オギやススキ等の背の高い草が生い茂り、小鳥達の恰好の塒になっているところも有ります。
 その何箇所かは、周辺自治体が「水辺の楽校」として整備し、その景観を保持しながら、子供達が自然と触れ合う場所として活用しているようです。

 今日は、そんなところの一つを歩いてみました。
 すると・・・
 どこからか余り聞き慣れない声が聞こえてきました。はてな?そう、何やら、モズの鳴き方に似ているようでもありますが、声の質が違います。
 もう少し、大きい鳥のようです。
 声の主を求めて、木立の間を覗きます。木陰の薄暗さに目が慣れてくると・・・

 あ、分かりました。ノスリです。

画像

 なんと、目の前のヤナギの木に止まっていました。

画像

画像


 モグラなどの餌を狙い易い、草原の見通しの利くところに移動しました。

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
透き通った目に写せるほど近いようですが
良く飛ばれませんでしたね?
四 孫
2013/03/20 16:35
⇒ 四 孫さん
いや、流石にこの距離では、シャッター音で(?)飛ばれてしまいました。
ただ、鼠を見つけて木から降りたのか、私から逃げたのか、ハッキリしませんでしたが。
ExCandle
2013/03/20 21:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
薄暗い木立の蔭で、ノスリが鳴いた 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる