明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 春のシギチ祭りも終盤に チュウシャクシギ、キョウジョシギ、ソリハシシギ

<<   作成日時 : 2013/05/10 23:05   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

 シギ・チドリの春の渡りも、終盤に近づきました。
 最後のささやかな願いを胸に、撮り鳥仲間と多摩川の土手を自転車で下ります。

 順調に六郷干潟まで下ると、既に潮はスッカリ引いていました。
 セイタカシギは、もう幼鳥1羽しか残っていません(六郷)。

画像

画像

 キアシシギ(左)と。
画像


 タシギは、数羽が葦原から出たり入ったりしていました(六郷)。

画像

 飛んできたオオヨシキリ(右)に驚いて逃げ出すタシギ(左)。
画像


 アオアシシギは、再び潮が満ち始めてから、仲間が戻ってきました(六郷)。

画像

 コサギ(左から2羽目、目の周りが赤いのは婚姻色、アルコールの所為ではありません)、セイタカシギ(左端)と。
画像

画像


 ソリハシシギが3羽、チョコマカと干潟を走り回ります(六郷)。

画像


 河口には群れが居たメダイチドリ、六郷でも姿を見せました(六郷)。

画像


 勿論、イソシギ、コチドリ、バン、オオバン、それにクイナも居ましたよ。


 ここまで来たら、序に河口まで足を延ばしましょう。
 チュウシャクシギは、六郷から河口までの間に少なくとも5羽を確認しました。

画像

画像


 キアシシギは、この時期かなりの数が、あちこちの干潟で羽根を休めています。

画像

画像

画像


 突然何処からか、キョウジョシギが目の前に飛んできました。頭を見ると雌のようです。多摩川では初見でした(河口)。

 キアシシギ(後)と。
画像

画像

画像


 余りに遠すぎて現場では正体不明だったチドリがこれです(河口)。ピクセル等倍で切り出してみましたが・・・
 シロチドリだと、教えていただきました。これも初見です。

画像


 河口の常連ウミネコが、相変わらず鳴いてました。

画像

 同若鳥も飛び回ってます。

画像


 ついつい時の経つのも忘れて、シャッターを2千枚以上も切ってしまいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
春のシギチ祭りも終盤に チュウシャクシギ、キョウジョシギ、ソリハシシギ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる