明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋の渡りが本格化2 オバシギ、ケリ

<<   作成日時 : 2013/08/15 23:18   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

 昨日に続き、柳掻き分け、泥鰌探しです。

 「あそこに見える2羽は、何ですかね。これまでに見た、どのシギとも違うような気が・・・」。
 「〇〇さんは、オバシギじゃないかと言ってたけど」。

画像

画像

画像

 キアシシギ(手前)と共に。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


 これまで見たことの無い鳥なので、『肩羽に橙色が混じる』という図鑑の記述だけが、頭にこびり付いていました。
 赤味が感じられないのは、第一回冬羽に換羽途中の幼鳥かも知れませんね。しかし2羽いつも寄り添っているというのは?兄弟でしょうか?


 オバシギに首を捻っている最中、対岸から連絡を頂きました。
 「ケリが居ますよ」
 一つ上の橋を渡って、対岸に急行です。
 この鳥も、単独行は珍しいようです。

画像

画像

画像

 『足の長さでは、負けるなぁ』(手前=キアシシギ、右=ムクドリ)
画像

 キアシシギ(奥)と。
画像


 餌場が大分混んできて、カルガモ親子もあちこちうろうろ。

画像


 今日は期せずして、2種の初見となりました。有難うございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
シギ類は特に見分けがつかないようですね、と言っても私が見たのは数種類ですから見分けがつくはずが有りません。
三太郎
2013/08/24 15:24
⇒ 三太郎さん
こんにちは。

多摩川中流域は、顔を見せるシギチの数が限られます。
観察できる種類も、数も少ないので、どうしても経験不足になります。
二羽並んでくれて、「どっちがどっち?」と聞いてくれれば、少しは分かりやすいのでしょうが。
ExCandle
2013/08/24 17:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
秋の渡りが本格化2 オバシギ、ケリ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる