明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 礫州の住人たち イカルチドリ、タヒバリとビンズイ

<<   作成日時 : 2014/02/01 22:47   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

 冬になると、川原で俄然存在感を増すのがイカルチドリ。やや大きい所為か、結構目立ちます。
画像

画像


 タヒバリもそれなりに目立っています。なにせ数がいますから。

画像

画像

画像


 そう言えば、よく、タヒバリそっくりと言われるのがビンズイですね。
 確かに模様は似ていますが、タヒバリの背中が褐色なのに対し、ビンズイの背中は緑がかっています。明るいところで見れば、それほど見間違えることはないと思うのですが。
 それに、タヒバリは川原や田圃など水場の近くで、ビンズイは松林などでよく見かけると思っていたら、今日は浅川(多摩川最大の支流)の土手下で、ビンズイの小さな群れを見かけました。

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
礫州の住人たち イカルチドリ、タヒバリとビンズイ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる