明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 炎天下の給餌 カワセミ

<<   作成日時 : 2014/08/04 22:21   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


 なかなか並んでくれなかった野川の翡翠雛ですが、ここに来て、団体での巣離れが目立ち始めたようです。
 「雛が2羽で給餌を受けていたよ」と言う話を聞いて、その場を覗いてみると、何と4羽の雛が近くをうろうろしていました。

画像

画像

 辛うじて雛3羽と親までは揃いましたが・・・

 おや、こちらはどうしたことでしょう。今給餌を受けたばかりの雛が、親に噛み付いています。

画像

 大きさが気に入らなかったのでしょうか?暑い中を必死で餌運びする親も、大変です。

画像

 子供達の旺盛な食欲に、親はタジタジ。

 そんな様子を横目に見ながら、我関せずと、自力で餌を探すイソシギの若鳥。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
ご指摘ありがとうございました、やり直ししてみました。
雛も親大きさが変わりませんね、この食欲を満たすのは、親鳥は大変でしょう、もう少しの辛抱です。鳥は親離れしたらサッパリしてますから。
paarubi
2014/09/02 09:12
⇒ paarubiさん
こんにちは。
直ったようで良かったですね。
多分、BIGLOBEのサーバーの具合が悪かったのでしょう。
所詮は機械、稀にこんなことも有り得ます。

いつもは、巣離れ後の教育係は雄親のことが多いのですが、この時は雌親でした。
数日で教育を終え、無事親離れしました。
ExCandle
2014/09/02 18:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
炎天下の給餌 カワセミ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる