くりくり目玉の アオバズク

 対岸のお山で、今日も夏鳥探しです。
 階段を上り始めると直ぐに、遠くでキビタキの声が聞こえました。
 これは幸先が良さそうだ。足取りも軽やかに、と行けばいいのですが、ふうふうと息を切らしながら、一段、もう一段。
 もうすぐ頂上の広場―――といっても入口から数十mも上っていないのですが―――というところで立ち止まって、一頻り呼吸を整えます。
 と、ふわりと滑空して、目の前の横枝に、一羽の鳥が留まりました。カラスにしては小さいし、ヒヨドリかと双眼鏡で覗くと、黄色い目、斑縦縞のおなか。
 『あれ、アオバズク?けど、こんなに小さかったっけ?』
 去年何箇所か追っかけましたが、人の記憶などいい加減なものですね。
 夜、ネットの図鑑で調べると、「体長は27~31cm、尾は長い」と有ります。ヒヨドリが同27~28.5cmですから、大きさからは一瞬見誤ることも有りでしょうか。
画像

画像


 取り敢えず何枚かシャッターを切ってから、近くに居る鳥友に電話。
 でも残念ながら、彼らの到着まで待ってはくれず、春風に揺れる青葉の陰に姿を消しました。
 ここには、洞のあるような古い木は少ないので、滅多に会えない鳥のようです。


 そうそうここ数日、多摩川のMFにコアジサシが姿を見せています。
 顔見知りの方の話では、初認は4月17日とか。今年も沢山の雛を孵してくれるといいですね。
画像

画像


 詳報はまた後日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

isw-tori
2015年05月11日 21:21
お久しぶりです。
あの山の坂はきついですよね。自転車じゃとっても登れません。

アオバズクが見られたのですね。思いもよらない鳥に出会えるととても幸せな気分になります。
2015年05月12日 10:33
⇒ isw-toriさん
こんにちわ。お久しぶり。

緑地公園のお山は海抜は84mでたいしたことは無いのですが、階段を上って下ってと結構息が切れます。
常連の皆さんの話ですと、ここでのアオバズクは初認に近いようです。
このところ空振りが多かったので、たまには良いですね。

この記事へのトラックバック