テーマ:

一足遅れで桜咲く

 東京で土手の桜と言うと、何と言っても隅田川が有名ですが、ここ多摩川の桜もジモティ達には結構知られてます。  靖国神社では昨日開花宣言が出されたようですが、多摩川の土手下に行って見ると、こちらはまだ蕾ばかり。数十本の木が並び、例年なら、ビニールシートで場所取り合戦となるはずの場所も、閑散としています。一本一本見て歩き、漸く2輪だけ見つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入谷朝顔まつり

 7月8日、雨が気になりましたが最終日だったので、入谷朝顔まつりに行って来ました。  入谷鬼子母神前の言問通りには、鶯谷駅方向に向かって左(鬼子母神側)に朝顔の店が、右側に食べ物等の露店がずらりと並び、人の波又波。  鬼子母神は真源寺というお寺さんですが、入り口ではお巡りさんが、参拝客と朝顔目当ての客とを交互に捌いていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

文京あじさいまつり(白山神社)

 梅雨時の花の代表といえば紫陽花。文京あじさいまつりの会場は白山神社とその裏手にある白山公園です。  紫陽花は雨の多寡で色が変わるといわれますが、こんなに種類が多いとは知りませんでした。  あじさいまつりは17日までだったので、まつりが終わってからの方が、ゆっくり花を楽しめるかも知れません。  文京あじさいまつりの関連写真…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小岩の菖蒲

 祭見物の合間を縫って、小岩菖蒲園に行ってきました。江戸川の河川敷にあります。  東京に40年以上も住んでいながら、江戸川はこれまでに一度行ったことがあったかな?あ、柴又帝釈天の裏を流れていたのが江戸川でしたね。  堀切菖蒲園や水元公園でも菖蒲まつりをやっていたのですが、ここが一番株数が多いと書いてあったので。菖蒲は開花の期間が短い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

亀戸天神の藤・根津神社の躑躅07

ゴールデンウィーク前半の最終日4月30日、東京は今年最初の夏日となりました。 連休中なら都心が一番空いているかと思ったのですが、行ってみてびっくり。人人人の行列です。 この2ヶ所は都バス「上26」で乗り換え無しで繋がってます。都心の道路は空いてました。  この項の関連写真はアルバム「亀戸天神の藤・根津神社の躑躅07…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more