明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 新旧世代が激突 セグロカモメ

<<   作成日時 : 2012/03/28 20:32   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

 例年冬になると、多摩川のいつもの堰には、ユリカモメの数十羽の群れと、セグロカモメの番?が入ります。
 今冬は、ユリカモメの群れがごく短期間居ただけで姿を消したため、あとはセグロカモメ2羽の天下となっていました。
 セグロカモメはとても気が強くて、トビの餌も横取りしてしまいますし、カラスがちょっかい出しても絶対に譲りません。

 そんな川原に、春になって、異変が起きました。セグロカモメの若鳥が、何羽か闖入してきたのです。

画像

 初めにこの鳥を遠目に見たときには、嘴の先だけが黒いので、てっきりウミネコの若かと思いました。
 しかし、対岸に渡って確認してみると、嘴全体が黒い若鳥も居ることが分かりました。

画像

画像

画像

画像

 これは、第1回冬羽のようです。

 最初に見たものは、既に背中から羽の付け根に掛けて、青灰色になっていましたから、生まれて2年目か3年目でしょう。セグロカモメは、4年で大人になるそうです。

画像

 嘴の状態から、若鳥は少なくとも3羽は居たと思われます。


 ちなみに、これが成鳥です。テリトリーを荒らされたとばかり、若鳥を追い掛け回していました。

画像

 カラスも睨まれて、ビビッています。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新旧世代が激突 セグロカモメ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる