明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 来た、見た、舞った! コアジサシ雛2

<<   作成日時 : 2013/06/23 23:39   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 4

 このところ毎日のように、コアジサシの営巣場所に通っています。私が毎日通ったからといって、雛が早く飛べるようになるわけではないのですが、矢張り気になります。

 昨日は、盛んに羽ばたいて、ジャンプを繰り返していました。ある雛は、50cmほども飛び上がりましたよ。でも、水平飛行距離は0m、あと少しです。

画像

画像


 そろそろ個性が出てきます。こちらは羽ばたく仲間を尻目に、のんびりと。父母もすなる水浴みを我もしてみむとて・・・ ぱちゃぱちゃ。

画像

 「ちょ〜気持ちいいー」


 この日、上空にハヤブサが姿を見せました。
 尖った嘴と、大楠公縁の兵器以外戦う術を持たないコアジサシの群れが一団となって、いつも以上の本気モードで出撃、ハヤブサに突進していきます。

画像

 その群れの中から、「イの一番、行きまーす。」志願して飛び出した一羽が、ハヤブサ目掛けて体当たり。面食らったハヤブサは間一髪、身を捩って攻撃をかわしました。
 この親鳥には、雛がいるのでしょうか?もし親が命を落としたら、雛はどうなるのでしょうか?「ちゃんと、互助会が面倒みるよ」 友人の話です。
 見上げる側も、無意識に握り締めた拳に、力が入ります。
 コアジサシの姿が白い雲に溶け込むほど上空まで追いかけて、漸く群れは戻ってきました。幸いこの日は、犠牲者を出さずに済んだようです。


 そして、今日です。初めて雛の姿が確認された日から数えて、丁度20日目。予定では、最初に生まれた雛は、今日飛べるようになるはずです。

 「大丈夫。ちゃんと見てるから行きなさい」 あっちでもこっちでも、猛特訓中。親鳥の叱咤激励を背に受けて、雛が羽ばたきます。

画像

 と、突然、一羽の雛の姿が宙に舞いました。飛行距離は3〜5mと僅かですが、偉大な第一歩です。
 しかしまだ、着地の足取りが覚束なくて、この時が非常に危険。親が慌てて後を追い、眼に見えぬ敵から背中をカバーします。

画像



画像

画像

 本日の最長不倒記録は、この子です。何と十m以上を飛びました。

画像

 「ばんざーい!」お兄ちゃん、お姉ちゃんたちの快挙に、弟、妹たちも祝福して欣喜雀躍。「今度は僕たち、私たちの番だ。」

画像

画像

画像


 何はともあれ、今年も雛全滅だけは免れそうです。よかった、よかった。乾杯!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
よかったです! 見に行きたいけど…。
ニシメガネザル
2013/06/25 22:49
⇒ ニシメガネザルさん
こんばんは。お返事が遅くなりました。
後から生まれた小さな子もまだいるので、当分初飛行が見られそうですよ。
少し晴れてくれるといいですね。
ExCandle
2013/06/26 21:19
ご無沙汰しております。
コアジサシ、今年は巣立ちそうで良かったですね。
自分は長年可愛がっていた文鳥が死んでしまい、ショックで鳥見に行く気分になれません・・・
isw-tori
2013/06/28 23:55
⇒ isw-toriさん
お久しぶりです。
今年はまとまった数のコアジサシが、南帰行しそうですよ。

文鳥の件、残念ですね。私も小学生の頃、家で可愛がっていた犬が死んだときには、暫くショックが尾を引きました。
また元気になったら、一緒に鳥見に行きましょう。
ExCandle
2013/06/29 07:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
来た、見た、舞った! コアジサシ雛2 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる