明日晴れたら・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 逸れ者のヌマアジサシ クロハラアジサシ

<<   作成日時 : 2013/09/07 23:46   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

 いつものように、多摩川中流のMFに出てみると、対岸の土手下に大勢の人影が。
 K市のイカダレース(の一つ)のようです。
 『今日は、野鳥は望み薄かな』と思いながら、顔見知りの人々に挨拶すると、「ハジロクロハラアジサシらしいのが飛んでる」と言います。
 なるほど、暫く待つと、それらしい白い影が現れました。

画像


 ここの川原からコアジサシが姿を消してから、早ひと月ほどになります。今年は久しぶりに、90羽程の若鳥が巣立って、南半球に向け旅立って行きました。その後暫くは、川原に静寂感が漂っていました。

 ここでヌマアジサシ類を見かけたのは、昨年10月の台風直後の全国クロハラアジサシ祭り以来ですね。

画像


 遠い写真が多く、ピン甘ですが。ヘッドフォン黒斑が浅く見える、腰から尾羽にかけての上面が灰色、背中に残る幼羽らしき褐色斑にべたっとした感じが無い、などから、〈クロハラアジサシ幼鳥から第一回冬羽に換羽中〉と見受けました。

画像

画像

画像


 ※※※ その後、専門家から 〈クロハラアジサシ第一回冬羽で、僅かに幼羽を残す〉 とのご指導を頂いた。目の回りに注意する様にとのこと。

 《覚書》 一般にクロハラアジサシとハジロクロハラアジサシの識別点として、ヘッドフォン黒斑の垂れ下がりの長さが言われるが、幼鳥の場合これのみに頼ることの危険性を、氏原巨雄氏が指摘されている。同「クロハラアジサシ幼鳥とハジロクロハラアジサシ幼鳥」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
逸れ者のヌマアジサシ クロハラアジサシ 明日晴れたら・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる